hazuki presents


最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋バナ

10数年前のオハナシです。

田舎から大都会「東京」へ。
夢と希望を胸に、出稼ぎに行った少女がいました。

時代はバブルにかげりが見えてきた頃。
でも少女は、そんな社会情勢など知ることもなく
新しい人生の幕開けに心を躍らせていました。


会社の中でも1番人気のカレ、25歳。
少女、19歳は一目惚れでした。

ある日会社の内線にカレからの電話。


カレ「今週末、伊豆に旅行に行かない?」

少女「・・・? 誰とですか?」

カレ「みんなで♪」


みんなと言われても、まだまだ社員の顔も名前も知らない
入社2ヶ月目。

少女「実家に帰るんで遠慮します・・・。」

もったいない気もするけど、案外人見知りする少女です。
《でも、何で誘ってくれるんだろう?》


それからも、何度となく旅行に誘われて、そのたびに断る少女。
《なぜ毎回、伊豆なんじゃ?》


でも、そんなことがきっかけで急接近した少女とカレ。


付き合う前に、誘われたドライブコースは

青山のエスニック料理店→広尾のパフェ



田舎者の少女です。おちるのは簡単です!



てか、ハートはワシ掴みされちゃってます。


それはそれは、おとぎの国にいるかと思うくらい
本当に幸せな1年間。

幸福ってこういうことなのね



少女の頭の中は、『カレを好きだ』と思う気持ちで
埋め尽くされていました。

カレを思いやることも、彼の気持ちでさえ考える余裕もないくらい。


でも、長くは続きませんでした。

カレには他に好きな少女Aが出来ました。



別れは少女から伝えました。

カレは「お前がそう言うなら」とあっさり答えました。

少女は引き止めてもらうつもりで言ったのに。



別れから1ヶ月。


少女は涙も出ず、状況も理解できずにいました。



別れから2ヶ月。


少女は毎日泣いて暮らし、浴びるようにビールを飲みました。
そして体重が1ヶ月で7キロ痩せました。



別れから数ヶ月。


カレは、当時私と一緒に暮らしていた少女Bと付き合いました。


少女は一週間、友達の家に身を寄せ、
その間にアパートは解約されていました。




少女はそれから5年もの間
自分を責め続け、そしてカレを忘れられずにいました。




忘れられるようになった頃、

自分のことは自分で何でも責任を持ち、
悔いの残らない行動をすることを心に誓いました。




数年前から

少女は、何でも自分で出来る、人に頼ることをしない
頑固で偏屈なオバタリアン予備軍に進化しました。




現在、進化したオバタリアン予備軍は


無敵 です。





あの時は、母が密かに泣いてくれて

週末帰る私に「何も言うなよ!」と家族に言ってたらしい
気を使ってくれる父がいて、

姉も実家に戻って来ていて、

夕飯が焼肉で、涙を我慢するのが大変だったわ。



失恋しちゃった。。。 - 恋愛

コメント

ありがちな話。
今の時期にいいたくなる話。

そんな思いで読んでました。

切ないけど、えらかったね。
その19歳の少女。
その1年ですごくきれいになれたと
私は思いたい。

snow。さん、そうなの。すごくありがちな話なの。
でも、まさか自分の身に起こるとは思わなかったわ。 ヽ(`Д´)ノバーヤ

そう、私はキレイになったはず・・・。


十数年経って、「えらかったね」って言ってもらえるなんて。
゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ヤバッ!もう涙出ないんだった(笑
ありがと。

こんばんは

。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
辛い恋でしたね。
すごく純で切なくて、ぎゅってしたくなります。
辛い恋をした分だけ、いっぱいいっぱい綺麗になってますよ。

hazukiさんにぎゅってされたら、野獣どもに
殺されそうです (σ;*Д*)σ死刑!

あの頃ぎゅってしてもらったら、ほんとに癒されたと思います。

キレイ???

いやぁ、それほどでも…(*´д`)アハ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://more2pleasant.blog33.fc2.com/tb.php/38-dd87e7a5

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。