hazuki presents


最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりだま。

授業参観にいってきました。

少人数制の算数の授業でした。
息子(小4)に活躍の場などありません。
相変わらず先生独占状態でした。
みなさんホントにすみません;;



さて授業も終わり、次は体育館へ集合。
その前に・・・



「エンピツしまいなさーーーーい!!!」



と息子をたしなめているところへお嬢様方が大勢で押しかけてきた。



「○○くんのお母さ~ん」
「あのね、あのね・・・」
「○○くんのお母さんなのぉ~??w」



ふむ。なかなかの人気獲得であるw




「○○くん、△△ちゃんいじめてるんだよ~」

「私のことなんてカメって言うんだよ~」

「△△ちゃんのこと蹴っ飛ばすんだよ~」

      ・
      ・ 
      ・ 
      ・
      ・
      ・

「あ、あらやだ。蹴っ飛ばしちゃっていいよ~^^;」






そしてお嬢様方は息子にドロップキックを・・・

内心
[いや、どう見たってアンタたちのほうが体格いいじゃんか。
ケンカしたって負けないだろうに・・・]


とは思ったがここは男と女。
男はどんなに強い女でも手を出しちゃいけないのである。(泣)







だけども実は・・・・
先日だんなのところに1本の電話アリ。

「うちの娘が○○にいじめられたって言ってるんだよ。
 カバン蹴っ飛ばされたって。
 なんとかしてくんねかね?」







そして今日の午後から息子のクラスだけ
校長先生と担任を交えての話し合いがある。


保護者数名が校長先生に話し合いを希望したそうだ。



議論の内容。

・宿題が少なすぎるんじゃないか。
・いじめはなくてもいじめの芽があるんじゃないか。






息子のクラスの担任は若い。よって経験も浅い。
お兄さんのような先生で子供たちは嬉しいんじゃないかと思ったが
保護者から見れば頼りないんだろうか。

いじめの芽なんていつの時代にもあったじゃないか。
子供同士で克服してきたんじゃなかったっけ?
本格的ないじめがあるとすれば親が守ってあげなきゃいけないけど。

子供時代、殴り合いのケンカしませんでした?
傷つけあうような暴言吐きませんでした?
男は女に手を出すな。
男同士やられたらやりかえして来い!
くらいじゃなかったんだっけ・・・?






と思ってはいるものの
息子が△△ちゃんをいじめてると言われたら何も言えなくなるわけで・・・。




はっきり言いまして今日の集り自体が



くだらん!!




と思っているけど
おとなしくごめんなさいしてきます・・・orz






あ、でも息子には言いましたよ。
ふざけっこでも、相手がいじめられたと思えばいじめなんだぞと。




それともうちの息子、△△ちゃんのことが好きなのかしら?
スポンサーサイト

化かされた?

夜中に車で帰宅していたときのこと。
家までもうすぐのところを走っていると目の前に広がるおびただしい


血痕






そして私は家路へひた走る。思考回路を止めて。
考えちゃダメなの。思い出しちゃだめなの。歌でもうたえばいいの。








~だけども目に焼きついて離れないアノ場面~


ヒィ~っと思いながらもその血痕をたどるとある物体が・・・

猫にしちゃデカすぎる!!
犬にしちゃ丸すぎる?!
人間でいうなら赤ちゃん(推定10ヶ月位)の大きさで丸さ。


切断された面がこちらにむき出しになっている。





コ・コ・コワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァイ!!!




タヌキ?


真相は闇の中である。だって確認するの怖いもん。




このとき私は友人と電話をしながら走っていた。(イヤホンで喋ってましたよ。
だけどもこのことをその時友人には話せないでいました。
話をしたら憑いてきちゃうんじゃないかと思ったのもあったけど
怖すぎて話すことが出来ませんでした。

次の日同じ道を通ったら血痕は全く残っていませんでした。
誰かが掃除してくれたに違いない! ね?そうだよね?



常日頃からオバケェ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~話はあまり怖くない。
いや、実際に目の前に出くわしたら相当ビビりますけどね。
人間のほうがよっぽど恐ろしいと思うわけで。


だけども、あんなに恐怖を感じたということは
アレは死体が転がってたんではなくて、ついに見ちゃったんですかね。


死体であれ、おばけであれ、どっちだと判明したところで
キモチワルイに違いないんですけど。

これ見て・・・。

自分ではどうしようも出来ないことってあるんです。

真夜中で、知り合いもいない。
家に着くまでに車で2時間弱。


あってはならない出来事。



なんですの?このランプ???!

パネル


無知なゆえ、ガクガクしながら説明書をみる。
オイルランプではない。・・・と思いながらもオイルならいいな。と願う。



<説明書>
エンジンの何らかのエラー。
このランプがついたらディーラーに連絡してください。



このランプがついたとき、緊急を要するんですか???
爆発したりしないんですか???
あと50キロ走って帰っても大丈夫ですか???><



知りたいことは山ほどあるのに何一つ書いてないのね・・・。
しかたないのでスタンドへGO!

ガソリンも心もとないけどそんなことは後でいいw




このランプなんですか?




この人もさっきの説明書を眺めてみてる。
ただ、私と違うのは

オイルよし。オートマオイルよし。水よし。
センサーのエラーかも知れませんよ?

といちおうの裏づけをつけて説明してくれたw

ですが電子制御システムが壊れてたとしたらディーラーじゃないと直せません。


あぅ!


ディーラーで修理=高いというイメージしかない私には敷居の高いところだ。


で、少しの安心を得た私はそれでも恐る恐る帰宅の途についた。



Σ(゚д゚lll)ガソリン入れるの忘れた・・・

とほほ。



翌日ディーラーに行ったらものの5分で調べてくれました。
説明がよく解んないけど、故障で修理代2万7千円。
それだけが解りました><


それからランプついてもスグにどうこうっていうことはないみたいです。
車にうとい方、今後の参考までw

ピアノ

ピアノの音が聞こえます。



子供のおもちゃで小さいピアノあるでしょ?
そんな音。



もしくは電子オルガンのピアノバージョン?
とにかく高い音。



2小節くらいの短い音色。



鳴ったと思ったら止まる。
少し経つとまた鳴る。



譜面があるのかないのかわからないけど
1本の指で弾いてるように同じようにぽーんぽーんと鳴る。








夜中の12時過ぎですよ?! 








高い音って耳についちゃって、
その後は本当に聞こえてるんだか、幻聴なんだか。
ひどい頭痛に悩まされてもいたので
頭の中がどうにかなってるんじゃないかと
そっちのほうが心配になって眠れませんでした。






友達に今朝話したら、


ズバリ!でちゃったでしょ~!!






あなたは、オバケェ~ヘ(゚д゚ヘ))))))~信じますか?

ちなみに、以前は子供たちの笑い声が・・真夜中に・・・

げんなり。

ブログ更新して




( ´ー`)フゥー...と (´ー`)y─┛~~一服。




コーヒーを飲んで























なんじゃこりゃ???












1リットルの紙パックのアイスコーヒー




から




茶色に染まった













何者かの幼虫














熱を出してうなされそうです。



ひとりごと。 - 日記・ブログ

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。